本間整体院のブログ

ブログ

インナーマッスルとは

健康
2020年09月19日

インナーマッスルとは

人間の身体の作用も科学的に解析されるようになって、今までは注目されていなかった様々な部位も、改めてその働きが見直されるようになっています。

例えば、トレーニングやエクササイズの世界でよく耳にする言葉に、「インナーマッスル」というものがあります。このインナーマッスル、実は、私達の身体にとって、とても大事な働きをするものなのです。

○そもそも、インナーマッスルとは?

インナーマッスルとは、その名の通り、身体の内側、中心部にある筋肉の総称になります。

その反対は、アウターマッスルで、外からでも見てわかるような筋肉のことをいいます。

よく似た表現に体幹筋というものがありますが、体幹筋もインナーマッスルの一部を指すことが多いです。

そして、人間の身体は普段は意識することはないですが、実に色々な筋肉で構成されています。
アウターマッスルとインナーマッスル、それぞれが役割を果たすことで、身体を正常に保つようになっています。

○インナーマッスルの働きは?

では、インナーマッスルの働きとには、どのようなものがあるのでしょうか。主に、次のような働きを担っています。

 ・関節の位置関係を安定させる。
 ・重力などによって、下がってきがちな内蔵の位置を保っている。
 ・姿勢を保ったり、滑らかな動作をするもととなっている。

このように、動きをつかさどるアウターマッスルと、それをサポートし体の状態を保つインナーマッスルという風に役割分担がなされていて、そのバランスが大切です。 

○インナーマッスルの鍛え方は?

そんなインナーマッスルの鍛え方なのですが、比較的激しい動き、負荷をかけて行うアウターマッスルのトレーニングに対し、少ない負荷で行う、姿勢を保つ、といったトレーニングが多くなってきます。

例えば、腹部のインナーマッスルを鍛える場合は、いわゆる腹筋運動ではなく、クランチと呼ばれる、身体の上の部分を少し起こして、静止するトレーニングにあたります。

またプランクと呼ばれるトレーニング。うつ伏せの状態から身体を少し浮かし両肘と両足の4点で身体を支えます。一枚の板のように身体を固めます。20秒くらいこの姿勢を保ちます。

そのほかにもトレーニング法はたくさんあります。

インナーマッスルについて見てきました。確かに、身体の奥にあるものですから、普段は意識しないものかもしれません。

外側ばかり気にかけていても、中がおろそかになってはいけないのは、なんでも同じですね。

片瀬江ノ島・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整体院

頭痛

健康
2020年09月10日

頭痛

頭痛に悩まされている方は多いと思います。

「頭痛持ち」という言葉があるぐらいですから、いかに頭痛が身近なものか、わかると思います。
しかし、この頭痛、ほっておけば怖いことにもなりかねないものです。頭が痛いと辛い時間を過ごすことになります。

特に、私達の普段の生活にも密着した頭痛、慢性頭痛について見ていきたいと思います。
慢性頭痛には、「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3つがあり、それぞれの特徴や、原因は次のようになっています。

○片頭痛

・症状
片頭痛はズキン、ズキンと脈打つように痛みます。持続時間が4〜72時間となることが多く。吐き気、嘔吐を伴うこともあります。光や音が耐えられなくなることもあります。

・原因
血管の拡張により神経が引っ張られることが原因となります。その原因としては、アルコールの摂取や女性の場合ならば月経といったものもありますが、「睡眠不足等生活リズムの乱れ」、「緊張とそれからの解放」「休日などの過度のリラックス」といったことが関係しているとも言われ、その結果による自立神経の乱れが片頭痛に繋がっているとも言われています。

○緊張型頭痛

・症状
頭や首、肩、背中の筋肉が緊張し起こる頭痛です。後頭部から首にかけて起こります。頭を締め付けられているような感じになります。目の痛みを伴うこともあります。

・原因
例えば、「姿勢の悪さ」「骨格のゆがみ」「首や肩のコリ」「ストレス」「目の酷使」「噛み合わせの悪さ」といったことが原因となる筋肉の緊張が頭痛を引き起こすと言われています。

○群発頭痛

・症状
群発頭痛は目の奥がえぐられるような耐え難い、強烈な痛みを引き起こすものです。一定期間に毎日のように同じ時間帯におこったりします。

・原因
原因は特定されていませんが、自律神経の乱れ、血管の拡張に伴うものだと言われています。

慢性頭痛について見てきました。このような頭痛に悩まされていても、我慢されている方も多いと思います。
必要に応じて、休息や服薬が有効な場合もありますが、心身ともにストレスを取り除いてあげて、緊張状態から解放させることが大切です。

片瀬江ノ島・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整体院

9月の休診日

その他
2020年08月31日

9月の休診日のお知らせ

6日、9日、13日、20日、23日、27日

上記の日程は休診とさせて頂きます。
よろしくお願いします。

次ページへ »