旅は時に、人生そのものを変えてくれたりすることがあります。

旅がターニングポイントとなった人というのは沢山いらっしゃいます。そして、振り返るとそこには旅の想い出があったりします。

旅をするということは、場所を変えることです。

場所が変わることで、見る景色や吸う空気、耳に入る音といったものが違ってきます。その結果、今まで悩んでいたことが嘘のように溶けていったり、何かがひらめくこともあります。

旅に出て場所を変えなくても、自分の心のマネージメントで、いろんなことを解決できればいいのですが、なかなかできないですよね。そんな時は旅に出て、環境を変えてみましょう。

別に飛行機等に乗って遠くまで出かけなくても、ごく近場へ出かけるだけでも旅の効用を味わうことはできます。

あまりよく知らないところへ行けばそこでは新しい発見がありますし、よく知っているところでも、移り行く季節の中では、毎日が新しい出会いの連続です。ご近所を散歩しているだけでも、色々な情報が入ってきて、毎日が新鮮になります。

普段いる場所から離れれば離れるほど、その時おかれた現状からも離れることができます。

例えば、悩みを抱えている時などは、煮詰まってもしようがないとは分かっていても、自分で気分転換をすることは難しいですよね。

そんな時には、旅はいいかもしれません。旅をして、ちょっと遠くへ出かければ、悩みを忘れることができることも多いようです。

そして、改めて自分や悩みの対象に対して向き合えるようになり、解決の糸口を掴めた、転機となったという話はよく聞きますよね。

片瀬江ノ島・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整体院