ぎっくり腰

本日ご来院の方はぎっくり腰です。

前かがみになろうとした時に強い痛みが出てしまいました。骨盤の真ん中あたりに痛みがあると言われています。
昨日まで腰痛は無く腰の調子は良かったそうです。しかし、数日前から風邪を引いていて今はようやく治りかけたところでした。
その風邪を引いて寝ている時の姿勢が良くなかったようです。頭を少し高くし同じ姿勢でテレビを見ていたようです。

風邪で長く寝ていると筋肉の低下も考えられます。
また、発熱すると関節に炎症が起きて痛みの原因になることもあります。
免疫力が下がっている方や持病をお持ちの方は他の病気が原因かもしれませんので注意は必要です。

骨盤の真ん中にある仙腸関節に痛みがあります。歩くのは一歩ずつです。
DRT(整体)で背骨を緩めていくと、背中・腰の筋肉も柔らかくなってきました。
緩んだためベットから起きるのが早くなっています。歩幅が広くなっています。普通の動きに戻るのはまだ時間が必要です。

片瀬江ノ島・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院