膝痛

膝の痛みの患者さん。

本日ご来院の方は朝、起きる時、椅子から立ち上がる時、長時間立っている時に膝に痛みが出ます。正座は痛みで出来ません。お皿の上に少し腫れがあります。数か月前に整形に行きレントゲンでは問題がなかったため、湿布を貼り、周りの筋肉をストレッチしていました。
身体の状態を診せて頂くと、歩く時や座る時、内股になってしまいます。慢性的な腰痛があり太もも、お尻の筋肉が硬くなっています。膝は曲がりが悪くなっています。
そもそも、運動から遠ざかっていて、最近始めた仕事が慣れないデスクワークだそうです。

施術を行うと太ももの裏、臀部の硬さが取れずらくなっていますが、初めより立ち上がる時は楽な様子。正座はつっぱり感はあるものの形になっています。ご本人も気づいていなかった首の痛みは取れています。
この様子だと痛みが取れるのも遠くはなさそうです。

片瀬江ノ島・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院