キックボクシング腰痛

本日ご来院の方は慢性的な腰痛と右太ももの痛みです。

お仕事はデスクワーク、趣味でキックボクシングをされています。
この痛みは数年前からあり、本人曰く仕事中の姿勢が悪く、背中が丸くなっているそうです。キックボクシングの練習は暑い中、頑張っていたそうです。

キックボクシングはストレス発散になりますし、体も鍛えられます。
ただ、腰痛になってしまう方もいらっしゃいます。

野球、ゴルフなどと同じで、キック、パンチを打つときは同じ方向への回転運動を行います。オーソドックスな構えですと右から左への回転になります。意識しないと同じ筋肉ばかり使ってしまいます。右のキックが得意なら左の起立筋、殿筋を多く使い硬くなります。左右で得意な方があるかもしれませんが、なるべく左右対称に体を使えるようにしていた方が痛めにくいです。左右のバランスが崩れると骨格の歪みになってしまいます。

初心者は筋力が弱いことが腰痛の原因になることもあります。背筋、腹筋などの強化が必要です。

また、体が温まっていないのに激しく動くと筋肉、関節を痛める原因となります。特に冬の寒い時期は注意が必要です。

 

 

片瀬江ノ島・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院