鍛えていますか?

アメリカでの研究報告があります。

65歳以上で秒速0.92m(時速3.3㎞)で歩く人に対して、秒速1m以上で歩く人の方が長い生きをしたそうです。3万4000人を21年間、調査した大掛かりなものです。

これからわかるのは、歩行スピードが速い人ほど、寿命が長いということです。

歩行には、下肢の筋肉、臀部の筋肉を使います。また、腕を振るために腕の筋肉、胸の筋肉を使います。姿勢を維持するためには腹筋、背筋も必要です。
これに平衡感覚や敏捷性が加わると歩行スピードも上がってきます。

下肢の筋肉は全体の70%ありますので、鍛えることにより代謝も上がってきます。鍛えるなら下から行いましょう。

 

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・鎌倉の腰痛専門整体 本間整骨院