育児による痛み

本日お越しになられた方は、肩から腕、そして腰に痛みがあります。

原因は小さなお子さんを抱くためだそうです。
抱くのは利き手である右腕が中心になり、抱き上げたり、移動させる際には身体の軸が反対側によってきます。
お子さんが良く動く為、ない筋肉をよく使うそうです。

右利きだから右側が痛くなると思っている方が多くいらっしゃいます。ボールを投げたり、物を持ったりする動作で痛めることもあります。それは使っている手や足が痛くなります。
逆に、身体の軸は右利きの場合、左側に寄りやすいので左の腰や足に負担がかかり痛くなることが多くなります。

お身体を診させて頂くと右の肩から腕の筋肉が緊張し、肩甲骨、肩関節の動きが悪くなっています。また、腰から臀部の筋肉も硬くなっています。

施術を行うと関節の動きが良くなってきました。

小さなお子さんがいるうちは負担がかかりますがメンテナンスも行いましょう。

 

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・鎌倉の腰痛専門整体 本間整骨院