朝日を浴びてますか?

自律神経オン・オフ

この数年、寒暖差が激しいですよね。
ある調査機関が出したデータによると、通年を通しての寒暖差で体の不調を感じると答えたのは6割に達し、その内容の1位が「冷え」だったとか!
ちなみに2位は「肩こり」、3位は「だるさ」。

自律神経は交感神経(緊張)と副交感神経(弛緩)から成っており、血管にしますと、緊張時の血管は収縮し、弛緩時は拡張します。
このバランスが崩れてしまうと血流が悪くなり、体温を正常な状態で維持できなくなります。
血のめぐりが悪くなると当然、体は「冷え(冷え症)」状態に。
自律神経のバランスを崩さない工夫をしましょう。

一日のスタート時に朝日を浴びましょう!お天気のいい日には特に効果大です♪体が活動モードに切り替わります。交感神経にスイッチオン!

一日の終わりには就寝30分前には入浴を済ませておきましょう♪
副交感神経へスイッチオンです。

一例ですが、ご参考までに。

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院

訪問・往診は→片瀬江ノ島整体