旅の効果①

風が強い一日でした。

最近ものごとがめんどくさくなったり、やる気が起きなくなったりしていませんか?

それは脳の中の前頭葉の働きが落ちているからかもしれません。
前頭葉は脳の中で思考・運動・創造を司る最高司令塔の役割をになっています。
この前頭葉を鍛えるには「選択」「判断」「系列化」の3つの要素をバランス良く含まれている行動をすることが良いと言われています。

旅行はまさにこの3点の集約といえるでしょう。
沢山の情報の中から行先や宿を自分で選択し、旅行中に起こる様々な場面に対してどうするかを判断する。
限られた時間の中で、どういう順番でまわるかや、毎日使う荷物を整理することで前頭葉が活性化します。

特に効果があるのは、人任せにできない個人旅行です。
一人で見知らぬ土地を旅して帰ってくる頃には、またやる気が蘇っていることでしょう。

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院

訪問・往診は→片瀬江ノ島整体