第二の脳

第2の脳

ふくらはぎが「第2の心臓」で、手の親指が「第2の脳」ってご存知ですか?
昭和の時代に一度ブームになったような気がしたのですが、ご記憶ないですか?
最近、またチラホラと見聞きするようになりました。
そこで、今回は親指のお話♪
第2の脳ですよ~!
認知予防に記憶力増進等々、いいこと満載の親指です!

手の指の中で一番の働き者である親指さん、もっと大切に、有効に使いましょう!
両手の親指同士を合わせて云々という面倒なことは今回はなし!

日常の中で、ただ、意識するだけ。
もちろん、親指です。
どういったシーンで意識するの?とお思いですよね?
文言通り、“日常の中”の全てです。
コップを持つ、箸を持つ、歯を磨く、服を着る、脱ぐ、親指が関わるところ全て、親指、働いています。
コップの感触、服の感触、身体を洗う時の感覚、すべてに違いがあります。
そこに意識を置くだけで脳が活性化するのです。
お試しあれ。

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院

訪問・往診は→片瀬江ノ島整体