腸活(腸内フローラ③)

食事の内容を変えると、早ければ数日~1週間ほどでほんの少し腸内フローラのメンバーが変わります。
ガラリとメンバーチェンジをする為には長期的な食生活の改善が必要になってきます。
腸を元気にする「腸活」ですね。

そこで日本人の皆さんに朗報が。
伝統的な和食は腸活にぴったりなのです。
食物繊維が豊富な汁物や煮物、玄米や麦ごはん。
発酵食品の納豆やお味噌やお漬物、どれも腸内フローラの大好物です。

外食や加工食品はそれ自体が悪いわけではないのですが、一口目から美味しいと感じる味にする為に、食物繊維が少なく、精製度の高い炭水化物や糖分、油脂分の多い食品が多い傾向があります。

なので外食が続くと、カロリーはたっぷりとれている割に腸内フローラのメンバーはお腹を空かせて弱っているかもしれません。

お通じをよくする為に食物繊維をとることが大切ということは言われてきましたが、実は腸内フローラ達は、人間の力では消化できない類の食物繊維も食べて分解してくれ、栄養分として身体に吸収しやすくしてくれています。

フローラ達が喜ぶものを食べるということは結果的に私たちの身体も喜ぶということなのですね。

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院

訪問・往診は→片瀬江ノ島整体