ギックリ背中。

ギックリ背中

背中は、背骨や肋骨が筋肉で覆われた場所。

物を持ち上げたり、何かを背負ったりする時は、背中の筋肉である「背筋」が使われます。
また、背筋をピンと張るには、背中の筋肉の力が不可欠です。

背中に負荷がかかり過ぎたり、緊張状態が続くと、背中、肩などと同じように筋肉がこわばって“コリ”が生じます。
但し、背中の筋肉は肩の筋肉よりも面積が広いので、最初のうちは痛みよりも突っ張った感じがする方も多いでしょう。
これが、背中が張る、ということ。

背中の筋肉がコってくると、「張り」意外にも、鈍い痛みやこわばりを感じる人もいるでしょう。
他に、だるさや重みなどの感じ方も多いですね。

この状態を放置しておくと、痛みが増してきたり、ある日突然激痛に襲われることも。

これを「ギックリ腰」ならぬ、「ギックリ背中」になります!
背中もしっかりストレッチなどを入れて、ケアしましょうね♪

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院

訪問・往診は→片瀬江ノ島整体