脳の勘違い

脳の勘違い?!

背中や腰の痛みでマッサージや整体を受けても改善されず、整形外科を受診しても特に異常は見当たらないと言われる。

このような場合、内臓が原因かもしれません…いきなり内臓の病気というわけではなく、内臓の疲れ・不調も含みます。

内臓の病気なのに、なぜ背中や腰が痛むのか?
それは“脳の勘違い”

臓器に起こった病気や不調の情報は脊髄を介して脳に伝わります。

胃や心臓、胆のうなどの神経と、背中や腰の神経が脳へ行く途中の脊髄で、情報のやり取りをします。

また脊髄は、皮膚や筋肉等の神経も支配しています。

脳が内臓の痛みを背中や腰で起きた!と勘違いしてしまうのです。

もし、思い当たる節があるのなら、専門医へ相談することもお勧めします。

片瀬海岸・鵠沼海岸・藤沢・腰越の腰痛専門整体 本間整骨院

訪問・往診は→片瀬江ノ島整体