右腰の痛み

中華のお店で働いている女性の方が見えています。
調理の補助をされているそうです。

長く働いていて新人にも指導する立場の人です。
こちらに来られた時は右の腰から足にかけての痛みを訴えられていました。

食材を洗う、切る、食器を片付ける、品物を出す、いろいろな仕事がありますが一番大変なのは大皿が重たいことだそすです。

コース料理で使う大きなお皿、割ってはいけないですし、料理が入ればかなり重くなるそうです。
お店は駅の近くにありランチタイムが一番忙しく、夜に宴会が入ると、休む暇もなく動き続け最後はぐったりしているそうです。

身体の前屈はそれなりに出来ますが、後屈の動きが悪く痛みが出ます。腰が伸びない状態です。
腹筋、太ももの筋肉が縮こまっています。

ふくらはぎの筋肉も硬く、よくつるそうです。
長靴で立っているので足が疲れて、冷えてしまうそうです。

施術は腰が伸びるように関節を調整していきます。さらに硬くなっている筋肉(背中、腰、殿部、太もも)をほぐしていきます。
帰りは背が伸びたようだとおっしゃっていました。

痛みが強くなる前に予防が大切です。一番忙しいのはまだまだこれからで年末だそうです。

江ノ島・藤沢・片瀬・鵠沼の腰痛専門整体 本間整骨院