ゴルファーの腰痛

ゴルフをされている患者さんが来られました。
症状は左の腰の痛みです。
ゴルフ歴は30年のベテランの方で週に1回はコースに行くそうです。
2,3週間前から腰に痛みがあり整形外科に行ったところ少し変形していると言われ湿布をもらったそうです。
生活で変わったことはなく、思い当たることは3週間前に草むしりをして長い時間中腰になっていたそうです。
腰を反らせると痛みが出ます。また、最近、仕事でデスクワークをしていると腰が丸まり姿勢の悪さが気になっていたそうです。
検査をすると左の仙腸関節の動きが悪くなっており腰部の筋肉の緊張が強くなっております。
左仙腸関節を施術していくと徐々に腰が伸びるようになっています。上半身を施術していくとさらに姿勢が安定してきました。痛みも軽減したそうです。
いい状態を維持するには施術を継続する必要があります。一度で腰が伸びていますので早期の改善が期待できそうです。
草むしりで痛くなってしまう方って意外と多いです。不自然な姿勢で力を入れていますから体も壊れますね。

江ノ島・藤沢・片瀬・鵠沼の腰痛専門整体 本間整骨院