体のバランスが崩れ (画像)

気が付かないうちに体のバランスが崩れ、それが普通になってしまいます。そして、痛みや病気になって、はじめて気がつきます。
身体には手や足、目など左右対称のものがあり、使い方が極端にアンバランスならば筋肉の付き方、関節の動きが左右非対称となり不自由をきたすでしょう。
それはズボンの丈の長さが違ったり、袖の長さが違ったりすることに現れます。
痛くなったから湿布を貼るのは原因に根本的な対処をしていません。
身体が正しく動く、使えることを目標にしましょう。